田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月3日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

大竹しのぶさんインタビュー「からだを通して伝えていく、それが私の使命」

ゴーヤー&シカクマメ/おいしく食べきる!菜園レシピ【第17回】

50坪の菜園付き住宅を400万円で購入して大改修。野菜と花が彩る第二の人生

敷地5万6000坪!「世界一山の似合わない男」のポツンと山暮らし【愛媛県砥部町】

女子キャンプ!「さばいどる かほなん」の超かっこいいタープは予算1500円以下!

8000坪の山で自給生活。6坪の小屋で育む家族の温もり【岡山県美作市】

女ひとりの北海道田舎暮らし。旅人ちはるさんの後悔しない生き方

リモートワークや趣味の隠れ家に最適!最新&定番キットハウス 10選

【移住者に聞いた】岡山県総社市、移住して有機栽培農家に

【公式】2021年版「住みたい田舎」ベストランキングを発表します!【西日本編】

由紀さおりさんインタビュー前編「残された時間にやりたかったことをやり遂げたい、そんな想いが伝われば」

【公式】2021年版「住みたい田舎」ベストランキングを発表します!【東日本編】

田舎物件探しのポイント【静岡県熱海市編】

おんせん県おおいたで暮らそう!【日田市】

NEW

車なしで暮らせる便利な戸建て賃貸。改修済みで家賃月額4万6000円も! 【鳥取県倉吉市】

掲載:2021年9月号 2021年7月上旬の情報です。 すでに契約済みの場合があります。 最新情報はこちら!→倉吉市空き家バンク 現在30件余りが登録されている…

NEW

自然豊かな伊豆下田でテレワークステイ! 大型分譲地内にオフィスが開設

新型コロナ対策を機に、注目されているテレワークステイ。 海山が一望できる伊豆下田の大型分譲地内に、テレワークステイオフィスが開設された。 高台で空気がよく、静か…

NEW

古民家で快適に暮らすには?/古民家再生のプロに依頼

民家再生専門の設計事務所「熊家(くまや)」は、古民家の再生やリフォームはもちろん、古材を使った新築も得意としている。根底にあるのは、古民家を次の世代までつなぐこ…

NEW

【絶景!】佐賀県唐津市、玄界灘に囲まれた緑の放牧場【ほっとphoto便り】

掲載:2021年9月号 呼子(よぶこ)の加部島(かべしま)に広がる緑の放牧場 加部島は、佐賀県最北部、東松浦半島・呼子港の沖約500mに浮かぶ小さな島。 呼子大…

NEW

焚き火の薪の選び方/樹種による燃え方の特徴をマスター

掲載:2020年1月号 薪の燃え方は樹種によって違ってくるので、その燃焼特性を知っているとより効率的に焚き火ができる。ここでは薪としてよく利用される樹木を中心に…

NEW

住居、別荘、話題のサウナも!【最新ログハウス4選】

掲載:2021年9月号 2021年7月末時点の情報です 今やログハウスは、かつての別荘や丸太小屋というイメージとは一変。快適な住まいとして、誰もが実現できる家に…

NEW

ログハウスは燃えにくい、地震に強い、冬暖かく夏涼しい!/住宅としてのログハウスの実力

掲載:2021年9月号 ログハウスは自然の風景になじみ、田舎暮らしの住宅として人気が高い。その魅力は、見た目や雰囲気だけではない。じつは住宅としての性能が非常に…

NEW

北の大地でフィッシング、山菜採り、菜園、園芸。生活のすべてを遊び尽くす【北海道別海町】

防風林がパッチワークのように牧草地をどこまでもつなぐ、見渡すかぎりの酪農地帯が広がる北海道別海町(べつかいちょう)。ライターの私(春日明子)は、エゾシカやタンチ…

大豆&小豆/おいしく食べきる!菜園レシピ【第18回】

掲載:2021年9月号 わが家では味噌と醤油を仕込むために大豆をたくさん育てています。一部は9月中旬のころにエダマメとして味わい、10月下旬から11月には完熟し…

大豆&小豆/自然菜園で育てるキッチンガーデン【第18回】

掲載:2021年9月号 根粒菌が空中窒素を固定 やせた畑でよく育つ 根粒菌の働きで固定された窒素分を、タンパク質に変える大豆。マメの3割ほどはタンパク質で、「畑…