田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 12月号

11月2日(火)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2021年11月28日(日)~12月1日(水)

航空運賃・宿泊費・食費込み3泊4日で9900円!いま注目の「知夫里島」体験ツアー

※本ツアーは受付を終了しました

 島根県知夫村(ちぶむら)は日本海に浮かぶ隠岐諸島にあり、令和元年の人口増加率が全国1位、島留学する生徒が全国から集まるなど、いま注目の村です。

知夫村でインターン研修をした皆さん。

 そんな知夫村の知夫里島(ちぶりじま)を「超お得」に体験できるツアーをご紹介します。

 羽田・米子間の往復航空運賃、宿泊費、現地での交通費や食費込みで、費用は1人9900円! 島の味覚を堪能し、雄大な自然を楽しめて、職場見学も。話題の島の暮らしが体験できる絶好の機会です。

知夫里島は、隠岐諸島の1つ知夫村にある人口約640人の小さな島。近年は、UIターン支援や都会の子どもを受け入れる島留学などで移住者が増えている。

3泊4日の日程】11/28(日)※米子までの移動のみ・29(月)・30(火)・12/1(水)

【対象】離島に興味のある人(20~45歳程度)

【 募集人数】 5名(最少催行人員5名)

【ツアー代金】 1人9900円(税込)

【ツアー代金に含まれるもの】宿泊代、食事(朝3回・昼3回・夕2回)、移動費(羽田・米子間の往復航空運賃・フェリー・バス)、観光・体験費用

まず来居港(くりいこう)へ到着!

島の豊かな食を味わいましょう。

「島守ちぶり」などの職場見学あります!

知夫村の移住支援

島ならではの子育て。子育て支援も充実
◎小・中学校で「子ども×大人のふるさと教育」を推進。地域みんなで自然や暮らしの中からさまざまなことを学ぶ。
◎島留学も人気。毎年5人前後の中学生が寮生活を送る。
◎医療費無料、島外の通院費補助などもある。

就職の支援
◎地域を盛り上げる仕事や仕事先を紹介。
(職種は限られるが、担い手は不足しているので紹介可能。20代〜40代が活躍中)
◎水産業への就業支援もある。

「家のご紹介もします。ぜひ、知夫村にお越しください」。知夫村地域振興課の皆さん。

【体験ツアーの申し込み・問い合わせ先】

https://va.apollon.nta.co.jp/chibumura/

株式会社 日本旅行・東京法人コンベンション営業部(担当:後藤)

☎03-5369-4510(代表) ※10:30~16:00(土日祝は休業)

 

【知夫村に関する問い合わせ先】

知夫村公式ウェブサイト

http://www.vill.chibu.lg.jp/

知夫村移住情報サイト

https://uichiburi.com/

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ