田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 6月号

4月30日(土)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

『田舎暮らしの本6月号』は4月30日(土)発売です

『田舎暮らしの本6月号』は、ゴールデンウイークの関係で繰り上げ発売となり、4月30日(土)店頭です(一部地域では異なります)。一足早く内容をご紹介します!

巻頭特集は「300万円以下のセカンドハウス」

別冊付録は「最新 田舎暮らし入門」です。

 

港まで徒歩約3分の家。価格は200万円です。

 

別冊付録「最新 田舎暮らし入門」では、いま知っておきたい地方移住の基礎知識をわかりやすく解説しています。

 

目次をご紹介します。

新作映画が公開を控える俳優・市原隼人さんにインタビュー。

市原さんはカメラが趣味なので、カメラマンがいつも以上に緊張したそうです。

 

 

東海エリア特集では「移住者が集まる田舎まち」を訪ねました。

 

後継者を求めるお蕎麦屋さんもご紹介しています。

 

好評連載「山あり、谷あり、田舎暮らし」では、長野県軽井沢町で暮らす松田さん夫妻に、いまに至る長い道のりをうかがいました。

 

竹内孝功(あつのり)さんの連載「自然菜園のスゴ技」。今月号の野菜はキュウリです。

 

連載「人力工房」では軽トラガレージのつくり方を紹介します。

 

『田舎暮らしの本6月号』は、4月30日(土)発売。

お楽しみに!!

こちらからもご予約いただけます。

 

この記事をシェアする

関連記事