田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 9月号

8月3日(水)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

『田舎暮らしの本8月号』は7月1日(金)発売です

『田舎暮らしの本8月号』は、7月1日(金)店頭です(一部地域では異なります)。

夏らしく、巻頭特集は「海の近くの300万円以下の家」。高知県室戸市、岡山県瀬戸内市、静岡県西伊豆町ほか、全国の自治体の空き家バンク物件から海に近い家を多数ご紹介します。

 

別冊付録「コーギー犬ノエルと家族の物語」は、YouTubeの人気チャンネル「コーギー犬ノエさん」のファンブック(16ページ)。“食パンの天使”にメロメロになり、家族との絆に心打たれる1冊になりました。

 

「トレーラーハウスでもっと気軽に田舎暮らし」では、別荘や趣味のスペースとしても人気が高まるトレーラーハウスに注目。維持費が安く、売却もしやすい特徴がある一方、一般住宅にない注意点もあるので、本特集でしっかりチェックください。

 

目次をご紹介します。

 

幅広いジャンルで活躍する俳優・村上淳さんにインタビュー。その立ち姿にスタッフが色めき立ったとか!

村上淳

 

連載「子育て世代移住Project」では、岡山県和気町の英語教育をピックアップ。公営の英語スクールや充実した子育て支援で、子育てファミリーが続々と移住中です。

 

 

「田舎で宿を開く in 北陸」では、新潟県妙高市・富山県氷見市・石川県中能登町・福井県福井市の人気宿を取材。移住者が宿を開くヒントをうかがいました。

 

竹内孝功(あつのり)さんの連載「自然菜園のスゴ技」。今月号の野菜はニンジンです。

 

DIY連載「人力工房」では、「キャンプ場」づくりを取り上げます。ライター・中山茂大さんが今年のGWにオープンした「しげキャン」です。「商売の基本は女子にウケること」と喝破する中山さんがつくったキャンプ場とは!?

『田舎暮らしの本8月号』は、7月1日(金)発売。よろしくお願い申し上げます!

アマゾンで購入する

この記事をシェアする

関連記事