田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月2日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

食生活がもっと豊かになるキッチン家電9選/田舎暮らしに便利な家電大賞2022

掲載:2022年7月号

「田舎暮らしに便利な家電大賞2022」では、田舎暮らしがもっと便利に、楽しくなる家電の名品を厳選。

「キッチン家電部門」では、食生活がさらに豊かになる最新のキッチン家電を紹介します!

 特別大賞
 ■■評価のポイント■■

「家庭用ではめずらしい超低温–50℃設定が可能!」(伊藤さん)
「新鮮に長期保存できるから3ヵ月後でも刺身で食べられる」(編集長・柳)

【超低温冷凍庫】JF-TMNC150A(ハイアール)

冷凍庫

容量150Lの上開き式冷凍庫。–50℃から–15℃まで設定可能で、食品が乾燥しにくい直冷式なので、魚やジビエなどの長期保存に有効。土間や納戸に置くサブの冷凍庫としても最適なモデルだ。

温度調節はデジタル表示で、操作が簡単。グレーが基調の、シンプルで飽きのこないデザインだ。

オープン価格(編集部調べ:19万8000円前後)
【お問い合わせ先】ハイアール総合相談窓口 ☎0120-865-812
商品詳細はコチラ → JF-TMNC150A

 

 審査員特別賞
 ■■評価のポイント■■
「ジャムやうどん、パスタや甘酒などもつくれます」(伊藤さん)

【ホームベーカリー】SB-2D151(シロカ)

ホームベーカリー

しっとりもちもち食感の高加水パンをはじめ、30種類のオートメニューを搭載。超早焼きパンは58分でつくれるので、すぐ食べたいときにも活躍する。109のメニューを掲載したレシピブック付き。

イチゴやリンゴの果実でつくるジャムなど、パン以外のメ ニューも充実している。

1万5840円
【お問い合わせ先】シロカサポートセンター ☎0570-001-469

 

 審査員特別賞
 ■■評価のポイント■■
「野菜や果物を乾燥させて保存できるんです」(編集部・水野)

【ドライフードメーカー】ドライフルーツもつくれる 自家製ジャーキーメーカー(サンコー)

ドライフードメーカー

ドライフードメーカーがあれば、田舎で大量にもらうことが多い野菜や果物を、乾燥させて保存できる。ドライフルーツやビーフジャーキーのほか、愛犬のためのささみジャーキーなどもつくれる。

卓上に置いても場所を取らないコンパクトなサイズ。ヒーターは35℃〜70℃で温度設定できる。

4280円
【お問い合わせ先】サンコー株式会社 ☎03-3526-4326

 

 審査員特別賞
 ■■評価のポイント■■
「初心者も熟練者もBBQがより楽しくなりそう!」(編集長・柳)

【電気グリル】Pulse 1000(Weber)

電気グリル

アプリが温度管理から調理手順まで教えてくれる、スマート機能搭載の電気バーベキューグリル。電気なので温度を一定に保つことができ、最高で316℃とガスに負けないハイパワーを発揮する。

電源に接続するだけで使えて、片付けも手間がかからない。バーベキューの初心者にも使いやすい。

6万4990円
【お問い合わせ先】Weberカスタマーサポート ☎03-4588-9530

12

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ