田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月3日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

火おこしツールも! FUKUが選んだ100円ショップのキャンプ道具/ブッシュクラフトなど

掲載:2020年10月号別冊付録

※2020年8月に店頭で入手可能だった商品です。

※現在は取り扱いのない商品もあります。

マニアックなアイテムも並ぶ、100円ショップのキャンプコーナー。人気のブッシュクラフト関連も充実しています。キャンプ系の人気YouTuberのFUKUさんは、キャンプコーナー以外にも見逃せないアイテムがあると言います。

ファイヤースターターで火花を飛ばして麻ひもに着火。落ち葉やフェザースティックで火を育て、薪に火を移します。火おこしの仕方は人それぞれで、私は麻ひもの代わりにチャークロスを使うこともあります。なお麻ひもにワセリンを塗ると火持ちがよくなりますよ。焚き火台は、アルコールバーナー五徳(DAISO、100円)とスタンドロースター、ブリキ板で組みました。

FUKU(フク)さん
1979年愛知県生まれ。キャンプ系の人気YouTuber。大人になってからのキャンプ歴は14年ほど。何でも試したくなる性分で、気になる道具があると購入してみて、自分に合うものを探求する癖がある。動画では、コツコツ集めたキャンプ道具をフィールドでも実際に試し、実直に紹介している。
https://www.youtube.com/channel/UCqu5_zgnVshzZ99gWbqBcyw

ブッシュクラフトのアイテム/マニアックな火おこしツールが登場

 2019年、「セリアがファイヤースターターを発売した」と聞き、驚愕。すぐ買いに走りました。マニアックな火おこしツールが100円ショップから発売されるなんて! もちろん、きちんと火をおこせるし、私も非常に楽しく使っています。また工具コーナーには、マルチツールなどサバイバルツールとして使えそうなアイテムが揃っています。ブッシュクラフトに関心がある方は、ぜひ覗いてみてください。

【1 8wayポケットナイフ(DAISO、100円)】万能ツールは今までも100円ショップで売っていたのですが、デザインが刷新されてオシャレに。ナイフ、プラスドライバー、マイナスドライバー、栓抜き、缶切り、コルク抜き、ピンセット、ピックも付いています。ブレードはステンレス製で、研げばそれなりに使えるようになります。
【2 ファイヤーブラスター(Seria、100円)】前回登場したとたんに一瞬で売り切れてしまった火吹き棒。口のところにシリコーンが付いています。伸ばすと長さ約40㎝。ソロキャンプ用の小さな焚き火台で使うなら問題ないサイズです。
【3 麻ひも(Seria、100円)】ものを縛るだけでなく、ほぐせば火をおこすときに使えます。というかキャンパーには後者の用途がメインです(笑)。
【4 折り込みのこぎり(DAISO、300円)】刃渡り約13㎝で、ちょっとした木材を切るのに便利です。
【5 純綿軍手(Seria、100円)】綿は熱に強くて丈夫、汚れても気にならないので、キャンプで大活躍します。
【6 砥石(Seria、100円)】120番と240番の両面です。いずれも荒砥石の番手なので、「刃が欠けた!」「ちょっと切れないな」というときの応急処置に。
【7 マルチランチクロス(Seria、100円)】クッション性があり、裏面が保冷アルミ仕様なので幅広い用途に使えます。
【8 ファイヤースターター(Seria、100円)】わずか15gでファイヤースチールは小さいですが、ちゃんと使えて重宝しています。

【防風板(Seria、100円)】バーナーの風よけなどに使える底面84.5×縦25㎝のウインドスクリーン。本体はプラスチック段ボールで、内側にアルミ箔を張ってあります。100円ながら大きくて超軽量。地面に突き刺して固定するスチール製ピン付きです。

【アルミ風よけ(コンロ用)(DAISO、500円)】8枚板で構成された24×66㎝のウインドスクリーン。アルミ製で軽く、小さく折りたためます。

【マルチツール(DAISO、300円)】メインツールがペンチで、キャンプでは熱いものをつかんだりするときに便利です。ほかにマイナスドライバー(5・4・3.5㎜)、プラスドライバー、缶切り、やすり、栓抜き、ナイフ、ノコギリも付いています。感動したのはバネ付きでちゃんと口が開くこと。ペンチの根元はワイヤーカッターになっていて、鉄線で太さ1㎜まで、銅線で太さ1.6㎜まで切れます。

小さく割った薪をフェザースティックに加工。多機能ナイフのブレードでも何とかできました。

【ブリキの箱(Seria、100円)】レトロな雰囲気がかわいいブリキの箱。麻ひもやファイヤースターターを入れて、火おこしセットにしてもいい感じです。

【バックルボックス(Seria、各100円)】キャンプの収納ボックスの定番「トラスコ トランクカーゴ」にそっくりな形状に笑ってしまい、即購入。11.7×17.6㎝、高さ11.5㎝のミニミニサイズですが結構強度があり、完成度は高いです。

【ワイヤーソー(Seria、100円)】細い木などを切断できるワイヤーです。

【パラコードブレスレット(Seria、100円)】丈夫なパラコードで編み込んであるブレスレット。手首に付けておけば、急にロープがほしくなったときに役立ちます。ほどけば295㎝もの長さに。断面を見るとちゃんと芯も入っていて、いいロープです。接続部分はホイッスルが付いているので、誰かとはぐれたときなどに役立ちます。

【ホイッスルキーホルダー(DAISO、100円)】緊急時は、声を上げるよりも、ホイッスルなら体力を消耗せずに済みます。いざというときに備えて持っておくといいです。

【熊よけ鈴(Seria、100円)】レトロな見た目でなかなかかわいい。ちゃんと鳴るので、ぜひお供に。

【桐すのこ(Can Do、100円)を改造した自作テーブル】すのこを2個組み合わせてつくりました。

ブランド品と相性抜群のアイテム/ぴったりスタッキングに喜びを感じます

 食器などを買い足すときはスタッキングできるかチェックします。ぴたっと重ねてコンパクトに収納できると、運搬が楽になります。同じブランドだけじゃなく、有名なアウトドアブランドと100円アイテムの組み合わせもアリ、というかむしろそのほうがうれしかったりします。私に限らず、キャンパーさんのなかにはぴったりスタッキングに喜びを感じる人がいるんですよね(笑)。最近の大ヒットはダイソーの500円メスティンと、トランギアのメスティンです。

【ピコグリル+スタンドロースター(Seria、100円)】ヒロシさんがYouTubeでやっていたのをまねしています(笑)。脚付き網はDAISOからも出ていましたが、現在はSeriaでしか見ません。

【エスビットポケットストーブ+20g固形燃料(Seria、100円)】20gならぴったり収納できて、エスビット純正の燃料を持ち歩くよりもお得です。ガスストーブなどと比べるとパワーは劣りますが、ちょっと湯を沸かしたいときに重宝します。

【トランギアメスティン+メスティン(DAISO、500円)】この2つはぴったりスタッキングができます。開発者はこれを狙ったんじゃないかと思うほど。ソロ用クッカーの最強の組み合わせになるかも。

【キャンティーンボトル+パラコードボトルカバー(Seria、100円)】本来はペットボトルのケースですが、ワイルドなキャンティーンボトルの見た目にぴったりです。

【snow peakシェラカップ+取っ手付きザル(Seria、100円)】一般的なサイズのシェラカップにぴったりスタッキングできるザルです。少量の下ごしらえや調理、米とぎなどに便利。

キャンプコーナー以外のアイテム/衛生用品や虫除けグッズは見逃せない

 100円ショップには、キャンプコーナー以外の売り場にも、キャンプに役立つグッズが埋もれています。キッチン用品、工具、園芸はもちろん、ペットコーナーも覗いてみてください。見逃せないのが衛生用品や虫除けグッズ。虫除けスプレーには、洋服にかけるタイプや、香りのバリエーションまであるんです。

 100円ショップの商品開発力には、本当に驚かされます。キャンプしたい!と思ったら、まずは近所の100円ショップに行ってみてはいかがでしょうか。

【ラウンド収納Box(DAISO、500円)】本来はキャンプ用品ではありませんが、大容量でキャンプに持っていく着替えや日用品がひとまとめにできます。人気キャラクターのデザインもラインナップされています。

【折り畳みキャリー(DAISO、500円)】スチール製でタイヤの付いたキャリー。ロックをかければガタつきもなく、自立します。荷物を置く部分は21×22㎝ ほど。取っ手は柔らかくて持ちやすく、タイヤの動きもスムーズ。耐荷重は20㎏なので、ソロキャンプならこれでいけます。重さ1.3㎏で、折りたためば収納しやすくなります。

【おりたたみペット皿、フライングディスク、犬用ロープ(DAISO、各100円)】ワンちゃんとアウトドアを楽しみたい人向け。フライングディスク(犬用のフリスビー)は広い場所で試してみたいですね。

【ネックファン(DAISO、1200円)】首掛け式の扇風機。電気用品安全法(PSE)適合のリチウムイオン電池を内蔵していてUSBケーブルで充電できます。フレキシブルアームで180度自由調整できます。ファンは7枚羽になっていて弱・中・強と風力を調整可能。100円ショップとしては強気な値段ですが、お得だと思います。

【虫よけリング(DAISO、各100円)】手首に巻くタイプのカラフルな虫よけリング。効果は約1カ月。

【虫よけクリップ(DAISO、100円)】クリップタイプなので服や帽子に付けられます。効果は約1カ月。

【蚊とり線香小巻タイプ6巻入(DAISO、100円)】持ち運びに適した小さいサイズの蚊とり線香。こちらは天然除虫菊使用のもの。

【吊り下げ式ミニ蚊とり線香ケース(DAISO、100円)】直径7㎝までの小巻タイプの蚊取り線香が使えるケース。吊り下げ式なので、テントやテーブルに掛けたり、ベルトに掛けて歩きながら使ったりできます。

【蚊とり線香ケース(DAISO、100円)】小型蚊とり線香ケース。ブリキ製でオシャレです。

【虫よけミスト 衣類用(DAISO、100円)】服にかけて全身をガード。ディート不使用でお子様にも安心。香りのラインナップがあります。

【虫よけ携帯スプレー(DAISO、100円)】防除用医薬部外品でノンガスタイプ。蚊やブヨなどにもしっかり有効。年齢に応じた使用回数を守って使ってください。

【防水スプレー(Watts、100円)】傘、靴、洋服などの防水スプレーですが、テントやタープなどにも使えます。

【さかなあみ(DAISO、100円)】お子様の虫とりや魚とりに。柄が伸縮するのでコンパクトに持ち運べます。

 

【関連記事】

大人気!FUKUが選んだ100円ショップのキャンプ道具/「設営」の注目アイテム
https://inaka.tkj.jp/archives/6786/

大人気!FUKUが選んだ100円ショップのキャンプ道具/「BBQ」の注目アイテム
https://inaka.tkj.jp/archives/6839/

メスティン、スキレットも! FUKUが選んだ100円ショップのキャンプ道具/「調理・食器」の注目アイテム
https://inaka.tkj.jp/archives/6962/

 

文/横澤寛子 写真/夏目圭一郎(SPINFROG)

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ