田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月2日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2022年4月

牡蠣

建築業から漁師に転身!漁業権を取得し養殖にも挑戦中【島根県松江市】

会社の中でも責任ある役職だった永見さんだが、コロナ禍で仕事が大きく変化し、第一次産業にかかわりたいという希望をかなえるために移住した。一家7人全員が気に入ったと…

転職失敗、Uターン起業、コロナ禍……。困難を乗り越えドローンで社会貢献【宮崎県都城市】

2025年の大阪・関西万博ではドローンタクシーが計画されるなど、ドローンの可能性が注目されている。そんななか、3年前に宮崎県都城市にUターンし、ドローンサービス…

『田舎暮らしの本6月号』は4月30日(土)発売です

『田舎暮らしの本6月号』は、ゴールデンウイークの関係で繰り上げ発売となり、4月30日(土)店頭です(一部地域では異なります)。一足早く内容をご紹介します! 巻頭…

子育てを終え、夫婦で新たな人生を! 絶景と利便性に一目ぼれした新天地【鹿児島県鹿屋市】

子育てを終えた佐藤さん夫妻は、東京から鹿児島県鹿屋市へと移住した。そこにあったのは、「一度きりの人生、それを2人で楽しみたい」という思いだ。技術者だった夫は農業…

海はもちろん、城めぐりに温泉、家の周りで自然観察。沖縄暮らしのよさを再発見【沖縄県南城市】

イラストレーターの時川真一(トキシン)さんは沖縄への移住者。そんなトキシンさんの沖縄県南城市(なんじょうし)での最近の暮らしの様子をつづってもらった。 掲載:2…

福島県から沖縄県へ! 南国の太陽と海、温かな島の人に囲まれた暮らし【沖縄県伊江村】

福島県いわき市から沖縄県の離島・伊江島へ移住した志賀さん夫妻。何度か訪れたとはいえ、準備万端とはいえない離島への移住だった。そんな大きな決断をした2人に、島での…

小林聡美さんインタビュー「自然の豊かなところに住みたいですけど、そういう時期が来たらいいな……と思うばかりで」

掲載:2022年5月号 飄々としていていつでもマイペース、それでいて場を明るくする人懐こさと、周囲に振り回されない凜としたたたずまいが共存する。『かもめ食堂』も…

洗面所の施工【予算200万円】DIY経験しかないスタッフが廃材で家を建ててみた【31】

洗面シンクの設置で大失敗をやらかしたテキトー施主・和田。その後、取り付けには成功したものの、大事なものを忘れていた!? さらに、施主・和田の偏執的なコダワリも露…

「おんせん県おおいた」が移住希望者のスキルアップを応援!【大分県】

大分県では、なんと移住希望者のスキルアップを支援。その内容をご紹介します。 掲載:2022年5月号  温泉の源泉数と湧出量が日本一を誇る「おんせん県おおいた」。…

TALOのログハウス「GROOVE」シリーズがリニューアル!

ログハウスメーカーTALO(タロ)の「GROOVE(グルーヴ)」シリーズがリニューアルしました。 掲載:2022年5月号    TALOの「GROOV…