田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月3日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

インタビュー

大竹しのぶさんインタビュー「からだを通して伝えていく、それが私の使命」

掲載:2021年10月号 デビュー以来、演技派の名をほしいままにし、どんな役柄も「この人でなければ」と思わせる、女優の大竹しのぶさん。最新作はアニメーション映画…

黒谷友香さんインタビュー「DIYと女優業って、 どこかつながっているんですよね」

掲載:2021年9月号 すらりとした長身と健やかな笑顔が印象的な女優の黒谷友香さん。近寄りがたいほどの美しさと、その気さくな人柄が、多くの人をひきつけます。そん…

リモートワークで東京の生活から抜け出した友人に会いに行ってみた【神奈川県二宮町】

きっかけは一つのメッセージだった 大学時代からの友人に「最近元気?」と連絡したら、「元気だよ! リモートワークでずっと家にいるから、荻窪から神奈川の二宮に引っ越…

「超複業」で田舎暮らし。シェアハウス、どぶろく製造、わな猟も! 【三重県熊野市】

掲載:2021年6月号 奈良県、和歌山県の県境に近い場所に位置する三重県熊野市の育生(いくせい)地区。ここでの地域おこし協力隊の任務を果たし、育生町生活が4年目…

島田洋七さんインタビュー後編「遊び場という感覚で家をつくったんよ」

掲載:2020年9月号(※年齢および内容は本誌掲載当時のものです) 51歳で佐賀への移住を決断した漫才師の島田洋七さん。なんと妻の律子さんに黙って移住を決め、3…

島田洋七さんインタビュー前編「佐賀って、むっちゃ便利よ」

掲載:2020年9月号(※年齢および内容は本誌掲載当時のものです) 漫才師B&Bとして80年代の漫才ブームを駆け抜け、幼少期の祖母との「明るい貧乏」な思…

村上弘明さんインタビュー後編「子どもたち以上に、自然との触れ合いが僕には必要だったのかもしれません」

長崎県佐世保市にある別荘で、自然と触れ合い、家族との時間を楽しむ俳優の村上弘明さん。自然のなかで過ごすことで価値観が変化し、自らのルーツでもある岩手県陸前高田市…

村上弘明さんインタビュー前編「夕日を見るためにあるような場所に、別荘を建てました」

スラリとした長身に甘いマスク、その華やかな存在感で、デビューから40年以上も第一線で活躍を続ける俳優の村上弘明さん。 10年前、長崎県佐世保市に別荘を建て、家族…

【東海エリアの憧れ移住スタイル~岐阜県大垣市~】地域に溶け込み、工房とカフェを営む

掲載:2021年6月号 手づくり工房とカフェを営み、地域の人とモノをつなぐ 大垣市の飛び地である上石津は、山間の小さな集落だ。 住民の優しさにひかれて移住してき…

由紀さおりさんインタビュー後編「チャレンジするってビビッドなこと。たらたらと生きていたら何も生まれない」

岐阜県西濃地区を舞台にした映画『ブルーヘブンを君に』(6月11日公開)で、青いバラを生んだ園芸家・鷺坂冬子を演じた由紀さおりさん。 「私が知らない私に出会いたい…