田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 9月号

8月3日(水)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

キャンプ

ホームセンターが独自開発したキャンプ道具/2022年 FUKUが選んだキャンプ道具の逸品 5

 かつてはメーカー品だけが並んでいたホームセンターのキャンプ用品売り場が変化している。独自開発したPB(プライベートブランド)が続々登場しているのだ。キャンプ道…

スームルームは驚愕コスパの中華製ブランド/2022年 FUKUが選んだキャンプ道具の逸品 4

 スームルームは、インパクトのある激安価格で、知る人ぞ知る、中国発のブランド。キャンプ道具収集癖のあるYouTuberのFUKUさんも、ついつい購入してしまうそ…

ベルモントは軽量コンパクトで意外性が楽しい/2022年 FUKUが選んだキャンプ道具の逸品 3

 新潟県三条市で自社企画のキャンプギアを開発するベルモント。軽量焚き火台「TABI」をはじめ、高品質な調理器具や釣り具などをリリースしており、キャンプ道具収集癖…

キャプテンスタッグは進化し続けるオールラウンダー/2022年 FUKUが選んだキャンプ道具の逸品 2

「私が大好きなキャプテンスタッグは、1976年に創設された国内アウトドアブランド。手に届きやすい価格帯で様々なキャンプ用品を開発しています。なかには、世代を超え…

ワークマンがキャンプ道具業界に本格参入/2022年 FUKUが選んだキャンプ道具の逸品 1

 キャンプ道具収集癖のあるYouTuberのFUKUさんは、年間数百アイテムを購入して試し、独自の視点を交えた情報を動画配信している。そんなFUKUさんにキャン…

【超基本】焚き火は「燃焼の3要素」を理解すればうまくいく!/キャンプで格好よく焚き火しよう

焚き火は、ロマンあふれる理科実験。薪を自在に燃やすには、燃焼のメカニズムを理解し、燃焼の条件を整えてやればよいのだ。  焚き火をしようとしたものの、なかなか薪に…

キャンプ料理が得意な空き缶ストーブ/100円ショップの材料でつくる!

小枝や落ち葉を燃料にして効率よく火をおこす空き缶ストーブ。小さな焚き火からフライパンやグリルによる調理、湯沸かし、パン焼きなど多彩に使える。本体は空き缶ながら、…

焚き火で!「焼きイモ」のおいしい焼き方/低温でじっくり焼けば、甘くなる

気温が下がってくると、焚き火の季節、そして「焼き芋」の季節です。焼き芋は、特に女性、子どもに大人気。甘く焼け上げると、あなたの人気も上がること間違いなし! 【6…

【超入門】焚き火の「薪」の組み方/薪の配置で、火を自在に操る

 焚き火は薪の樹種による燃焼特性はもとより、薪をどういった形で組み合わせるかによって、燃え方や火持ちが大きく変わる。その原理やパターンを覚えることで、目的に応じ…

焚き火ギア4点/簡単&便利! キャンプでつくると、尊敬の眼差し!?

長さや形のいい自然木を見つけたら、焚き火ギアをつくってみよう。ナイフやロープなどがあれば、現場ですぐにつくれるものばかりだ。焚き火が楽しくなること、間違いなし!…