田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月2日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

子育て

NEW

大人気移住地の「暮らし心地」は? 子育て家族、シニア、いろんな移住者に聞いてみた【北海道上士幌町】

ふるさと納税の寄付金を子育て支援に充て、人口増加を実現した町として知られる上士幌町(かみしほろちょう)。移住者は若者からシニアまで幅広い世代にわたる。町の魅力は…

『田舎暮らしの本10月号』が発売中です

現在発売中の『田舎暮らしの本10月号』では「280万円以下の菜園付き物件」を総力特集。人気YouTubeチャンネルとコラボした別冊付録も好評です。  …

子どもの英語力をアップ! 無料の英語公営塾や子育て支援で、子育て家族が続々移住中【岡山県和気町】

田舎でのびのびと子育てしたい、しかし教育の面で都会の子に遅れをとるのでは……。そんな不安の解消に応える施策により、子育て世代の移住が止まらないのが岡山県和気町(…

学校・市役所・スーパーが1km圏内の平屋100万円/移住者続々!10年連続ベスト3のまち【大分県豊後高田市】

掲載:2022年8月号 2022年6月上旬の情報です。 すでに契約済みの場合があります。 最新情報はこちら!豊後高田市移住IJU支援サイト 本誌『田舎暮らしの本…

賃貸物件を借主負担でDIYリノベ! ワークショップやプロのサポートで未経験者でも安く楽しく家づくり【岐阜県各務原市】

掲載:2022年5月号 航空機産業で発展してきた各務原市は、岐阜県一のものづくりのまち。市内には都市公園が点在し、子育て支援も充実している。一方で、利用者のいな…

都心通勤者急増の北関東最大都市。駅前再開発や次世代型路面電車も【栃木県宇都宮市】

掲載:2022年5月号 東洋経済新報社の「住みよさ」調査で、人口50万人以上の都市のうち5年連続で第1位を獲得したこともある宇都宮市。2人の子どもをのびのび育て…

転入大幅増の研究学園都市は、筑波山を望む伸びやかな台地【茨城県つくば市】

掲載:2022年5月号 2022年3月中旬の情報です。 掲載物件はすでに契約済みの場合があります。 最新情報はこちら!→桂不動産 つくば本店 研究学園都市として…

自由保育の「森のようちえん」は筋書きがないライブ! 自律性と環境観が生きる力に【埼玉県秩父市】

掲載:2022年3月号 森や海、自然のなかでの活動を重視し、子どもの主体性を尊重する自然保育。なかでも北欧諸国発祥の「森のようちえん」は全国に広がり、人気を集め…

PR

行政の宅地分譲地が1㎡当たり1万2000円!/子育て環境のよい、自然豊かなまち【福島県古殿町】

福島県古殿町(ふるどのまち)で、宅地分譲地「フォレストタウン上町(かみまち)」が分譲中です。町の中心部にあり、こども園や小・中学校へも通いやすい立地です。 古殿…

企業城下町の転勤家族サポートが出発点。高度な産科医療機関、ヘルパー派遣、タクシー利用の助成金も【茨城県日立市】

掲載:2022年2月号 結婚から妊娠、出産、育児、就学と、若者・子育て世代への支援が充実する日立市。産前産後から乳児期のママにもうれしいサポートが整っている。海…