田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 9月号

8月3日(水)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

栃木県

都心通勤者急増の北関東最大都市。駅前再開発や次世代型路面電車も【栃木県宇都宮市】

掲載:2022年5月号 東洋経済新報社の「住みよさ」調査で、人口50万人以上の都市のうち5年連続で第1位を獲得したこともある宇都宮市。2人の子どもをのびのび育て…

菜園向き農地に隣接する4DK・350万円&工房にも適した6DK・380万円【栃木県茂木町】

掲載:2022年4月号 2022年2月上旬の情報です。 すでに契約済みの場合があります。 最新情報はこちら!→茂木町空き家バンク 茂木町の空き家バンクでは、…

菜園と林のある広い屋敷へ移住!懐かしい景観の里山暮らしを家族で満喫【栃木県茂木町】

掲載:2022年4月号 里山の景観が懐かしい栃木県茂木町。小高い山々の麓には小規模な農地が多く、空き家バンクを探せば、家庭菜園を楽しむのにちょうどいい…

森谷貴晴

【コロナ移住】ライブ産業が機能停止! オンラインスクールに活路を開いた作曲家【栃木県小山市】

23歳で作曲家としてデビューした森谷貴晴さんは、東京都町田市出身。移住した栃木県小山市は町田と雰囲気が似ているという。   ◎孤独な時間で見直された「…

女性ひとりで焼き物の町へ。地域おこし、結婚、起業、就農、 目指すは田舎のお母さん!【栃木県益子町】

掲載:2021年12月号 東京・秋葉原から高速バスで約2時間半の栃木県益子町。地域おこし協力隊としてこの地に赴任し、Uターンのご主人と結婚・出産した仁平彩香さん…

栃木県さくら市で地域おこし協力隊を募集。ふるさと納税の推進活動でまちを元気に!

都心から約1時間半とアクセスがよく、自然豊かな里山と桜、清流、温泉などが調和するさくら市。 現在、地域おこし協力隊を募集中だ。業務内容は、市のPR活動や定住促進…

地域おこし協力隊となり、ふるさと納税の推進活動でまちを元気に【栃木県さくら市】

栃木県さくら市は、都心から約1時間半とアクセスがよく、自然豊かな里山と桜、清流、温泉などが調和するまち。そんなさくら市で、現在、地域おこし協力隊を募集中していま…

PR

「夏を楽しむ物件」をピックアップ【山形県~長野県】

掲載:2021年8月号 「全国田舎物件一挙公開」から、キャンプ場に近い物件、リゾート物件、海に近い物件など「夏を楽しむ物件」をピックアップ。前編は山形県から長野…

PR

「暮らしやすい田舎の家」をピックアップ!【栃木県~山梨県】

掲載:2021年7月号 「全国田舎物件一挙公開」から、「暮らしやすい田舎の家」をピックアップしてご紹介いたします。地価の高い都会ではぜいたくな平屋、リビングの広…

【栃木県小山市】東京へ新幹線通勤圏の都市で子育て世代の移住が拡大中!

2021年5月号掲載 コロナ禍のテレワークの増加で「郊外ブーム」と呼ばれる現象が起きる以前から、子育て世代の移住が目立って増えている栃木県小山市。人口約17万人…