田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

起業

転職失敗、Uターン起業、コロナ禍……。困難を乗り越えドローンで社会貢献【宮崎県都城市】

2025年の大阪・関西万博ではドローンタクシーが計画されるなど、ドローンの可能性が注目されている。そんななか、3年前に宮崎県都城市にUターンし、ドローンサービス…

森谷貴晴

【コロナ移住】ライブ産業が機能停止! オンラインスクールに活路を開いた作曲家【栃木県小山市】

23歳で作曲家としてデビューした森谷貴晴さんは、東京都町田市出身。移住した栃木県小山市は町田と雰囲気が似ているという。   ◎孤独な時間で見直された「…

祖母の家に孫ターンを経て、祖先の暮らした地へ再移住【佐賀県多久市】

独立や結婚を機に、祖母の家がある多久市へ孫ターン。さらに運命は巡り、祖先のルーツがある農村地帯の古民家を購入し、自分でデザイン・設計してリノベーションした藤井さ…

銀行を辞めて、ひじき漁師に。過疎の島で複業を実践する「現代の百姓」【山口県周防大島町】

瀬戸内海に浮かぶ周防大島(すおうおおしま)、そのさらに南端にある沖家室島(おきかむろじま)。銀行員から転職して、ひじき漁師など、十数個の仕事を持ち、“合わせ技”…

東京からUターンして副業でスタート!「島暮らしの感動」をシェアする民泊事業【広島県尾道市】

東日本大震災と結婚をきっかけに、自分のスキルを社会に還元したいと考えた高掛さんは、広島県にUターン。島暮らしの感動をゲストとシェアする民泊事業を立ち上げた。初期…

PR

第二の人生は、奥大山で「水洗いコーヒー」を商品化【鳥取県江府町】

移住希望者への支援が充実している鳥取県。地域の役に立ちたい、お店を開きたい、のびのびと子育てしたい、海の近くで暮らしたい……。鳥取県で、自分の“好き”をかなえる…

森の家を離れ、便利な田舎へ。大ケガを乗り越えて、古希からの再スタート【長野県富士見町】

信州の八ヶ岳山麓に住む服部さんから転居を知らせるハガキが届いた。服部さんと筆者は、互いが長野、茨城へ移住する以前からの付き合い。ハガキには「28年間住み慣れた原…

ニセコ滞在から東京に帰らない! 子も親もうれしい 無添加アイスを夫婦で開発【北海道札幌市】

子どもの気持ちも小腹も満たし、親もうれしい無添加アイス「Pocco」(ポッコ)。北海道のフルーツや野菜を活かした新しいおやつが昨年誕生した。家族との時間を大切に…

三大都市圏から福岡県への移住・就職で最大100万円が支給

福岡県では、三大都市圏(東京圏、大阪圏、名古屋圏)から移住し、対象となる職への就職、県内での起業、テレワークでの就業などした場合、移住支援金が支給される(市町村…

PR

暮らしやすいけん香川県 ~働き方イロイロ。「香川で働く」を全力サポート!~

掲載:2021年9月号 瀬戸内海の多島美、新鮮でおいしい食材、瀬戸内国際芸術祭といったアートなど、数多くの魅力にあふれている香川県。また温暖な気候、都市の持つ利…