田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 12月号

11月2日(火)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2021年11月7日(日)、11月28日(日)

【北海道深川市】空き家相談士に教わるオンライン移住セミナー&雪国暮らし体験住宅!

 北海道のほぼ真ん中に位置する深川市。移住者に人気の暮らしやすいまちで、直近の10年間で152組375名が移住している。『田舎暮らしの本』の「住みたい田舎」ベストランキングでは、北海道エリアの総合部門で4年連続TOP3にランクイン。道央自動車道深川ICがあり、新千歳空港と旭川空港の両方が利用できるアクセスのよさも魅力だ。

農畜産業が盛んな深川市の絶景。サクランボやリンゴなどを多く生産する果樹王国で、ブランドの「深川牛」や「ふかがわポーク」もおいしい!

ウィンター・スポーツが盛ん! 音江山では、雪上車で山頂付近まで登り、大自然のなかを滑走するダイナミックなCATスキー(バックカントリー・スキー)が楽しめる。道北最大のスキー場「カムイスキーリンクス」へは市街地から車で約15分。

 

 そんな深川市のオンライン移住セミナー雪国暮らし体験住宅を紹介!

【オンライン】「空き家相談士が教える!雪国での空き家の選び方」

 地方移住やテレワークへの注目が高まるとともに、都道府県魅力度ランキングで13年連続1位に輝く北海道では移住希望者が増加している。雪国暮らしを知らない人にもわかりやすく、雪国での空き家の選び方を実際に深川市に移住した空き家相談士がていねいに紹介。深川市での暮らしに興味がある人はぜひ参加しよう!

【詳細】
https://www.city.fukagawa.lg.jp/iju/mn3qvf00000001vb.html

日程:第1回目 2021年11月 7日(日曜日)
   第2回目 2021年11月28日(日曜日)
   ※内容は同じ

時間:16:00~17:30

開催方法:zoom(カメラオフでもOK)

プログラム:
   16:00~ 空き家相談士が教える「雪国での空き家の選び方」セミナー 
   16:50~ 除雪の行き届いた町「北海道深川市」の紹介
   17:10~ おススメ「空き家」紹介
   17:30 終了

【お申し込み】
下記のフォーム、もしくは移住定住サポートセンター(0164-26-2627)まで直接お申し込みください。
https://forms.gle/mUwGbNNDZN3NzCuP6

雪国暮らし移住体験住宅

 深川市は冬期間でも利用できる「移住体験住宅」を4室準備。「北海道には住みたいけれど雪が心配」という人は、まずは気軽に雪国暮らしを体験してみませんか?

「四季の丘おとえ」 外観。

【詳細】
https://www.city.fukagawa.lg.jp/iju/s7ee5b000000085w.html
(1)体験住宅名:「四季の丘おとえ」
(2)所在地  :深川市音江町2丁目
(3)施設利用料:2100円/日+暖房費500円/日 ※光熱費込み
(4)施設の概要:
   ①生活用品あり(ただし、寝具はなし)
   ②Wi-Fi利用可能
   ③電話、パソコンはなし
(5)施設の位置
   ①JR深川駅から車(タクシー)で10分弱(金額1500円程度)
   ② 温泉施設まで約1Km
   ③ 人気の道の駅まで約700m
   ④ 高速道路ICまで車で約2分
   ⑤ 札幌行きバス停まで徒歩約5分
(6)特典
   ①ウェルカムドリンク『ふかがわシードル』1本プレゼント※2018年最高位のトロフィー賞受賞
   ②市内案内「1Dayツアー」(無料・昼食付)の実施
   ③市内温泉施設の利用券(1回券)プレゼント
(7)備考
施設の利用は先着順。新型コロナウィルスの蔓延状況によっては、利用できない可能性あり

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ