田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 9月号

8月3日(水)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

立派な日本家屋8LDKが240万円! 四季折々の自然が美しい【兵庫県豊岡市】

2022年5月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→豊岡市空き家バンク

兵庫県北部の豊岡市は、京阪神から車で2~3時間、大阪空港から市内の但馬空港へ約35分、大阪駅から豊岡駅へ特急で約2時間30分。イチオシの物件は、花の里として親しまれる但東町(たんとうちょう)の庭付き8LDKだ。

山陰海岸国立公園や氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園に囲まれた豊岡市は、国の特別天然記念物コウノトリ、日本一のカバンの産地、開湯1300年の歴史を誇る城崎(きのさき)温泉などで知られる。大阪から高速道路を利用して車で約2時間30分。

「多様に活用できる物件です」と環境経済課の増田善光さん(左)。「大自然からアートや演劇までディープな魅力満載の豊岡を私たちがご案内します」と「暮らしのパーラーTOYOOKA」の中尾貴洋さん(右)。

昔ながらの日本家屋に現代的な機能をプラス

 兵庫県内で最も広い豊岡市内のうち、東端に位置する里山エリアの但東町(たんとうちょう) のどかな田園風景が広がる山間の集落に、2階建ての日本家屋がたたずむ。

「建築年は不明ですが、併設された土蔵の構造から推定すると少なくとも築50年以上にはなるでしょう。登記上は平屋になっているので、2階はのちに増築されたものかもしれません」

 と、物件を扱う(株)マルテンの田畑鎮雄(たばたしずお)さんは言う。田の字形に並ぶ和室と独立した洋室からなる1階に対して、2階は3室すべてが洋室。離れの車庫棟にも和室が1室あるので、その部屋数の多さを生かして店舗やゲストハウスの開業も考えられそう。内装は昭和の雰囲気を残す半面、温水洗浄機能付き水洗トイレやシステムキッチンなど、現代的な設備が導入されている。

 南側に開けた前庭は、庭石以外の植木などを撤去済みで、花壇や菜園スペースの整備、駐車場の増設など、好みに応じてアレンジできる。これら物件自体の仕様もさることながら、季節感あふれる周囲の環境が大きな魅力だと田畑さんは話す。

「麓の出石川(いずしがわ)沿いは春になるとソメイヨシノやヤエザクラが彩り、初夏にはすぐそばの佐々木川周辺で、地元有志が保存活動を続けているゲンジボタルが飛び交います。また、夏ツバキの群生地として知られる安国寺(あんこくじ)公園、秋のドウダンツツジの紅葉の名所である安国禅寺も車で5分圏内。市内全体に冬は平均50〜60cmの積雪がありますが、それが苦でなければ冬景色もまた風情を感じられますよ」

 車で約5分の場所にはシルク温泉があり、気軽にリフレッシュが可能。子育て世帯には車で約10分の但東子育てセンターが心強い。少し足を延ばせば、美しい海が広がる竹野浜や冬にスキー場が開設される神鍋(かんなべ)高原へ車で1時間以内と、海・山のアウトドアスポットに恵まれている。大型商業施設や総合病院が揃う豊岡市街地や京都府福知山市へは車で30分ほどだが、アクティブに趣味を楽しむ拠点として申し分ない。

【物件データ】
兵庫県豊岡市
240万円
土地:119坪・395㎡
延床:72坪・238㎡
菜園:あり
改修費補助:最大100万円

8LDK宅地平坦地●都市計画区域内非線引き●築年数不詳水洗舞鶴若狭自動車道福知山ICより約37km●但東町相田地区の木造2階建て。2階は未登記。南東側に幅約4mの舗装公道。食品スーパーの「ミニフレッシュ」へ車で約5分、地元の農産物直売所「百笑(ひゃくしょう)館」へ車で約10分。土砂災害警戒区域。改修費補助は家財処分費用も対象。
●問い合わせ先:(株)マルテン ☎0796-52-5658

ココがオススメ!
1階にある和室4室は、襖や板戸をすべて外すことで計30畳の大空間としても使える。

玄関脇に設けられたコンパクトな洋室は、木の温もりを感じさせる内装が特徴。

2階にある洋室3室のうちの1室には、大きめのウオークインクローゼット付き。

家屋の南北から1階全体に光が入り、天井の高さも相まって広がりが感じられる。

ゆったりと確保された玄関ホール。階段の奥はそのままLDKへとつながっている。

現代的なシステムキッチンが設置されたLDK。過去に土間から改修したようで、隣の和室との段差が残る。

和室2室に面する縁側から南側に開けた庭を望む。晴れた日には心地よい光に包まれる。

補修が必要
浴槽のまたぎ幅が低めに抑えられた浴室。灯油ボイラーが壊れているため給湯設備の設置が必要だ。

車2台分のシャッター付き車庫。奥に和室が併設され、その裏には土蔵も。

物件の周辺環境

車で約5分のシルク温泉は、とろみのある泉質が特徴の“美人の湯”。開放感あふれる露天風呂のほか、滝湯やサウナなど多彩に楽しめる。

タマゴかけご飯専門店の先駆け「但熊(たんくま)」へ車で10分弱。農産物直売所「百笑館」、スイーツ店「但熊弐番館」も併設されている。

 

文・写真/笹木博幸

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ