田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 10月号

9月3日(金)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

富士山が間近! 都心から2時間エリアの別荘地【山梨県 富士河口湖町・鳴沢村】

掲載:2021年8月号
2021年8月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら→住まいのオサダ ㈱長田興産

1000m近い標高と大自然に囲まれた富士五湖エリア。都心から1時間半~2時間というアクセスのよさと、生活にも観光にも便利な環境が魅力だ。多くの別荘地が点在する同エリアのなかから、移住、二地域居住、テレワークに最適な物件をご紹介!

富士五湖の1つの河口湖では、さまざまなウオーターアクティビティが楽しめる。

山梨県富士河口湖町・鳴沢村
アクセス/東京から中央自動車道河口湖IC経由、または東名自動車道、東富士五湖道路富士吉田IC経由で、いずれも約2時間。新宿駅からJR中央本線大月駅乗り換え、富士急行河口湖駅まで約2時間。

案内してくれたのは
住まいのオサダ ㈱長田興産
 長田 満さん

「富士五湖地方での週末田舎暮らし、二地域居住、永住地をお探しの方に、<不動産から新築・リフォームまでのワンストップサービス>を提案させていただいております」

【注目物件➀】富士山に最も近い高級別荘分譲地。広いウッドデッキも!

3年前に増築されたウッドデッキと、適度に間引きされた木立。

もともとは医師を対象とした「ドクタービレッジ」

 風光明媚な観光地として知られる富士河口湖町は、標高800m以上という高原地帯特有の冷涼な気候で避暑には最適。そのため町内には別荘分譲地が点在している。富士山は望めないものの、木立に囲まれた自然を満喫できる物件が多い。

「富士ドクタービレッジ別荘地」はバブル期以前に、医師を主な対象として2300区画が分譲され、現在は750区画に住宅が建ち、50戸が定住している(もちろん医師以外の人でも購入可能!)。

「こちらは管理費は割高ですが、事務所のスタッフが多く、道路の保全やゴミ処理などもしっかりしています」(長田さん)。

 保養施設だったという当物件は、天井の高い平屋で高級感のある外観。3年前にフローリングや畳が新調され、ウッドデッキの増設、木立の伐採など、手入れが行き届いている。

12畳ほどもあるウッドデッキ。大人数でのBBQも可能だ。

広々としたリビング。大きな窓で採光も充分。

清潔感のあるウッディな浴室。

特殊な形状の和室。畳も新しい。

【長田さんのオススメポイント】

●広いウッドデッキ
「デッキ材は南洋材を使用。丈夫で長持ちです!」

●屋外排水式の除湿乾燥機
「24時間稼働なので、別荘特有の湿気対策も万全です!」

【注目物件➀DATA】
山梨県富士河口湖町富士ヶ嶺 980万円

●土地/205.7坪・680㎡

●延床/22.93坪・75.83㎡

●菜園/6坪

●間取り/2LDK

●地目/原野

●地勢/平坦地

●法令制限/都市計画区域外

●築年数/34年

●設備/電気、私営水道、水洗

●交通アクセス/中央自動車道河口湖ICより約20km

●特徴/「富士ドクタービレッジ」別荘地内の中古別荘。天井の高い平屋。駐車スペース2台分。役場へ約20km、郵便局へ約14km、コンビニへ約13km、スーパーへ約18km

●取引態様/専任媒介

●改修費概算/補修不要

●地域でかかる費用/管理費11万9900円/年、修繕積立金1万円/年、村会費3600円/年、村会の管理基金10万円(初回のみ)

●参加したほうがよい行事/特になし

【注目物件②】250坪の広々敷地。前オーナーこだわりのウッディハウス

木立の中に立つ山荘。南に面したベランダは日当たり良好。

自然に囲まれたコージーな山荘

 250坪の敷地に立つかわいらしい山荘で、内部は板張りの壁に薪ストーブと、リゾート気分が味わえる。6寸の大黒柱、ケヤキ一枚板のカウンターなど、ぜいたくなしつらえも注目。2階には寝室2間があり、こちらも木目の壁が心地よい。全体に手入れが行き届いており、補修の必要はない。

 広い敷地は菜園として活用でき、前オーナーの趣味で、サンショウ、ウド、フキが採れるほか、ヤマシャクヤク、シラキなどの希少種が植えられている。難点は駐車スペースが1台分なのと、携帯電波が若干入りづらいことだが、そのぶん周囲は自然にあふれていて、国の天然記念物ヤマネが姿を見せることも。

板張りの内装は、アンティークな装飾品ともマッチしている。

2階の寝室。窓はペアガラスで断熱効果が高い。

250坪の敷地には、菜園のほかにBBQ用の炉もつくられている。

【長田さんのオススメポイント】

●吹き抜けのリビング
「ウッディな内装の吹き抜けは、とても開放感があります」

●こだわりのアンティーク
「前オーナーさまは海外生活が長く、ステンドグラスや照明器具など世界各地の装飾品がさりげなく使われています」

【注目物件②DATA】
山梨県富士河口湖町富士ヶ嶺 1050万円

●土地/251.07坪・830㎡

●延床/25.04坪・82.8㎡

●菜園/200坪

●間取り/2LDK

●地目/山林

●地勢/平坦地

●法令制限/都市計画区域外

●築年数/15年

●設備/電気、私営水道、水洗

●交通アクセス/中央自動車道河口湖ICより20km

●特徴/「富士ドクタービレッジ」別荘地内の中古別荘。自然が満喫できる広い庭。ステンドグラスなど海外在住歴の長いオーナーの収集品が際立つ内観。駐車スペース1台分。役場へ約20km、郵便局へ約14km、コンビニへ約13km、スーパーへ約18km

●取引態様/一般媒介

●改修費概算/補修不要

●地域でかかる費用/管理費11万9900円/年、修繕積立金1万円/年、村会費3600円/年、村会の管理基金10万円(初回のみ)

●参加したほうがよい行事/特になし

【注目物件③】道の駅至近の大規模別荘分譲地。珍しい2棟建て物件

2棟の住宅が前後に立っている。手前が間取り図のA棟、奥がB棟。

市街地からほど近く自転車での買い物もOK!

 鳴沢村市街地から約1.5kmの「紅葉台センチュリーヴィラ」は、「道の駅なるさわ」まで徒歩圏というアクセスのよさで人気の別荘地。なかでも別荘地入り口に位置する当物件は、木立に囲まれた閑静な住宅で、珍しい2棟建て。2世帯で利用しても住居用とゲスト用に使い分けてもいい「1粒で2度おいしい」(古!)物件だ。
 隣家が近いこと、そしてテラスの手すりが多少傷んでいることが難点だが、全体として補修の必要はない。撤去した物置の基礎コンクリを取り除けば、3坪程度の菜園スペースが確保できる。前オーナーの残置物がたくさんあり、これらを活用できる人には特にオススメの物件だ

A棟2階の和室。状態も良好で、押し入れ上部には小屋裏収納スペースがある。

鉄骨基礎の下の広いスペースを利用してBBQが楽しめる。

A棟2階の和室。状態も良好で、押し入れ上部には小屋裏収納スペースがある。

【長田さんのオススメポイント】

●自転車が便利!
「富士山麓のため坂が多い地域ですが、当別荘地は高低差が比較的少なく、中心街まで自転車で出かけられます」

●ちょっと変わった残置物がたくさん!
「薪ストーブやビリヤード台、籐家具などがそのままご利用いただけます!」

【注目物件③DATA】
山梨県鳴沢村  790万円 

●土地/84.7坪・280㎡

●延床/12. 02坪・39. 74㎡(A棟)

●菜園/3坪

●間取り/2K(A棟)

●地目/原野

●地勢/平坦地

●法令制限/都市計画区域外

●築年数/31年

●設備/電気、公営水道、水洗

●交通アクセス/富士急バス「富士緑の休暇村」バス停より徒歩10分

●特徴/「紅葉台センチュリーヴィラ」別荘地内の中古別荘。広い前面道路沿いで日当たり良好。駐車スペース2台。役場へ2.5km、スーパーへ6.2km、コンビニへ1.6km、郵便局へ2.1km、小中学校へ2.5km

●取引様態/一般媒介

●改修費概算/なし

●地域でかかる費用/別荘地管理費4万6200円/年、別荘地名義変更料11万円(購入時のみ)

●参加したほうがよい行事/特になし

㈱長田興産 長田さんに聞いた
富士河口湖町・鳴沢村の魅力と田舎物件探しのポイント

別荘の需要が上昇中! 1000万程度の物件が豊富

 山梨県南部の富士河口湖町、鳴沢村は、富士五湖や富士山の登山口として全国的に知名度の高い観光地です。周辺にはゴルフ場やキャンプ場が散在していて、夏には若者や家族連れでにぎわいますが、避暑地としてもバブル期以前から大規模分譲されてきました。

 最近はお客さまのニーズも多様化しており、特に近年のテレワークの普及により、別荘地としての需要のほかに、移住地、二地域居住地としても注目が集まっていて、売り手市場が続いています。

 今回ご紹介した鳴沢村の「紅葉台センチュリーヴィラ」は、全1300区画のうち住宅500戸が建っていますが、売りに出るとすぐに買い手がつく状況です。「ローンなし」「リフォームなし」で購入できる1000万円以下の物件がよく売れています。

 注意点としては、標高が高く、冬はマイナス10 度以下になることがあり、道路や水道の凍結の危険があること。雪も降ります。また別荘地によっては一部インターネットが接続できない物件があることです(ただし携帯電話は通じます)。

 弊社では、田舎暮らし、二地域居住、ビジネス、新しいリゾートライフのあり方など、お客さまだけの〝富士五湖暮らし〞を提案させていただきます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

富士河口湖町・鳴沢村の田舎物件の価格帯

 今回ご紹介した2つの別荘地は、いずれもバブル期以前に分譲されたもので、オーナーさまの世代交代により売りに出る物件が多いのですが、上述の
通り人気が高いため、すぐに売れてしまいます。

 いずれの別荘地でも最安クラスで500万~600万円。1000万円程度が平均価格です。富士山の眺望が楽しめる物件も人気があり、すぐに買い手がついてしまいますから、お値段的には多少強気の場合が多いです。

富士河口湖町・鳴沢村の魅力&強み

  • 中央道、東名道、JRなどを利用して都心から約2時間というアクセスのよさ
  • 富士山、富士五湖、忍野八海などの景勝地で全国的に著名
  • 富士箱根伊豆国立公園に指定された自然環境のよさ
  • ハイキング、ゴルフ、乗馬、釣り、カヌー、スキーなど、多彩なアクティビティが楽しめる
  • 河口浅間神社をはじめとした寺社仏閣が多数残る
  • うどん、ほうとう、そばなどの「粉ものグルメ」

富士急行河口湖線の終点でもある河口湖駅。

道の駅なるさわは「富士の恵みを、まるごとぜんぶ」をテーマに、郷土料理が味わえる軽食堂や新鮮な高原野菜、フルーツなどが手に入る物産館が揃う施設。鳴沢菜ごはん・せんどそばセット(600 円)。

富士眺望の湯ゆらりは、富士山の眺望を存分に楽しめる「霊峰露天風呂」と「パノラマ風呂」が名物の温泉施設。湯舟の数は全16種類と、多彩なシチュエーションで地下1000mから湧き出た天然温泉が堪能できる。

 

不動産情報の問い合わせ先
住まいのオサダ ㈱長田興産
山梨県富士吉田市中曽根2-4-21コムファーストビル
☎ 0120-58-1118
https://www.e-osada.com/

文/中山茂大 写真/阪口 克

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ